兵庫県西宮市のカトリック教会

ブログ

2018/4/25  聖マルコ福音記者 

第一朗読  一  ペトロの手紙 5:5b-14 (愛する皆さん、)皆互いに謙遜を身に着けなさい。なぜなら、 「神は、高慢な者を敵とし、 謙遜な者には恵みをお与えになる」 からです。 だから、神の力強い御手の下で自分を低く …

2018/4/24  復活節第4火曜日

第一朗読  使徒言行録 11:19-26 (その日、)ステファノの事件をきっかけにして起こった迫害のために散らされた人々は、フェニキア、キプロス、アンティオキアまで行ったが、ユダヤ人以外のだれにも御言葉を語らなかった。し …

2018/4/23  復活節第4月曜日 

第一朗読  使徒言行録 11:1-18 (その日、)使徒たちとユダヤにいる兄弟たちは、異邦人も神の言葉を受け入れたことを耳にした。ペトロがエルサレムに上って来たとき、割礼を受けている者たちは彼を非難して、「あなたは割礼を …

2018/4/22  復活節第4主日

第一朗読  使徒言行録 4:8-12 そのとき、ペトロは聖霊に満たされて言った。「民の議員、また長老の方々、今日わたしたちが取り調べを受けているのは、病人に対する善い行いと、その人が何によっていやされたかということについ …

2018/4/21  復活節第3土曜日 

第一朗読  使徒言行録 9:31-42 (そのころ、)教会はユダヤ、ガリラヤ、サマリアの全地方で平和を保ち、主を畏れ、聖霊の慰めを受け、基礎が固まって発展し、信者の数が増えていった。 ペトロは方々を巡り歩き、リダに住んで …

2018/4/20  復活節第3金曜日

第一朗読  使徒言行録 9:1-20 (その日、)サウロはなおも主の弟子たちを脅迫し、殺そうと意気込んで、大祭司のところへ行き、ダマスコの諸会堂あての手紙を求めた。それは、この道に従う者を見つけ出したら、男女を問わず縛り …

2018/4/19  復活節第3木曜日

第一朗読  使徒言行録 8:26-40 (その日、)主の天使はフィリポに、「ここをたって南に向かい、エルサレムからガザへ下る道に行け」と言った。そこは寂しい道である。フィリポはすぐ出かけて行った。折から、エチオピアの女王 …

2018/4/18  復活節第3水曜日 

第一朗読  使徒言行録 8:1b-8 その日、エルサレムの教会に対して大迫害が起こり、使徒たちのほかは皆、ユダヤとサマリアの地方に散って行った。しかし、信仰深い人々がステファノを葬り、彼のことを思って大変悲しんだ。一方、 …

2018/4/17  復活節第3火曜日 

第一朗読  使徒言行録 7:51-8:1a (その日、ステファノは、民衆、長老たち、律法学者たちに言った。)「かたくなで、心と耳に割礼を受けていない人たち、あなたがたは、いつも聖霊に逆らっています。あなたがたの先祖が逆ら …

2018/4/16  復活節第3月曜日 

第一朗読  使徒言行録 6:8-15 (そのころ、)ステファノは恵みと力に満ち、すばらしい不思議な業としるしを民衆の間で行っていた。ところが、キレネとアレクサンドリアの出身者で、いわゆる「解放された奴隷の会堂」に属する人 …

1 2 3 41 »
PAGETOP
Copyright © カトリック仁川教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.