兵庫県西宮市のカトリック教会

ブログ

2018/6/18  年間第11月曜日

第一朗読  列王記 上 21:1-16 (そのころ、)イズレエルの人ナボトは、イズレエルにぶどう畑を持っていた。畑はサマリアの王アハブの宮殿のそばにあった。アハブはナボトに話を持ちかけた。「お前のぶどう畑を譲ってくれ。わ …

2018/6/17  年間第11主日 

第一朗読  エゼキエル書 17:22-24 主なる神はこう言われる。わたしは高いレバノン杉の梢を切り取って植え、その柔らかい若枝を折って、高くそびえる山の上に移し植える。イスラエルの高い山にそれを移し植えると、それは枝を …

2018/6/16  年間第10土曜日 

第一朗読  列王記 上 19:19-21 (その日、エリヤは山は下り、)十二軛の牛を前に行かせて畑を耕しているシャファトの子エリシャに出会った。エリシャは、その十二番目の牛と共にいた。エリヤはそのそばを通り過ぎるとき、自 …

2018/6/15  年間第10金曜日 

第一朗読  列王記 上 19:9a、11-16 (その日、エリヤは神の山ホレブに着き、)そこにあった洞穴に入り、夜を過ごした。見よ、そのとき、主の言葉があった。「エリヤよ、ここで何をしているのか。」 主は、「そこを出て、 …

2018/6/14  年間第10木曜日 

第一朗読  列王記 上 18:41-46 (その日、)エリヤはアハブに言った。「上って行って飲み食いしなさい。激しい雨の音が聞こえる。」アハブは飲み食いするために上って行き、エリヤはカルメルの頂上に上って行った。エリヤは …

2018/6/13  聖アントニオ(パドバ)司祭教会博士 

第一朗読  列王記 上 18:20-39 (その日、)アハブはイスラエルのすべての人々に使いを送り、預言者たちをカルメル山に集めた。エリヤはすべての民に近づいて言った。「あなたたちは、いつまでどっちつかずに迷っているのか …

2018/6/12  年間第10火曜日 

第一朗読  列王記 上 17:7-16 (その日、エリヤがとどまっていたところの近くにある)川も涸れてしまった。雨がこの地方に降らなかったからである。 また主の言葉がエリヤに臨んだ。「立ってシドンのサレプタに行き、そこに …

2018/6/11  聖バルナバ使徒

第一朗読  使徒言行録 11:21b-26、13:1-3 (その日、)信じて主に立ち帰った者の数は多かった。このうわさがエルサレムにある教会にも聞こえてきたので、教会はバルナバをアンティオキアへ行くように派遣した。バルナ …

2018/6/10  年間第10主日 

第一朗読  創世記 3:9-15 (アダムが木の実を食べた後に、)主なる神は彼を呼ばれた。「どこにいるのか。」彼は答えた。「あなたの足音が園の中に聞こえたので、恐ろしくなり、隠れております。わたしは裸ですから。」神は言わ …

2018/6/9  聖母のみ心(記念日)

第一朗読  イザヤ書 61:9-11 彼らの一族は国々に知られ 子孫は諸国の民に知られるようになる。 彼らを見る人はすべて認めるであろう これこそ、主の祝福を受けた一族である、と。 わたしは主によって喜び楽しみ わたしの …

1 2 3 47 »
PAGETOP
Copyright © カトリック仁川教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.