兵庫県西宮市のカトリック教会

ブログ

12月29日 主の降誕第5日

第一朗読  ヨハネの手紙 一 2:3-11 (愛する皆さん、)わたしたちは、神の掟を守るなら、それによって、神を知っていることが分かります。「神を知っている」と言いながら、神の掟を守らない者は、偽り者で、その人の内には真 …

12月28日 幼子殉教者

第一朗読  ヨハネの手紙 一 1:5-2 (愛する皆さん、)わたしたちがイエスから既に聞いていて、あなたがたに伝える知らせとは、神は光であり、神には闇が全くないということです。わたしたちが、神との交わりを持っていると言い …

12月27日 聖ヨハネ使徒福音記者

第一朗読  一 ヨハネの手紙 1:1-4 (愛する皆さん、)初めからあったもの、わたしたちが聞いたもの、目で見たもの、よく見て、手で触れたものを伝えます。すなわち、命の言について。――この命は現れました。御父と共にあった …

12月26日 聖ステファノ殉教者

第一朗読  使徒言行録 6:8-10、7:54-60 (そのころ、)ステファノは恵みと力に満ち、すばらしい不思議な業としるしを民衆の間で行っていた。ところが、キレネとアレクサンドリアの出身者で、いわゆる「解放された奴隷の …

12月25日 主の降誕(日中)

第一朗読  イザヤ書 52:7-10 いかに美しいことか 山々を行き巡り、良い知らせを伝える者の足は。 彼は平和を告げ、恵みの良い知らせを伝え 救いを告げ あなたの神は王となられた、とシオンに向かって呼ばわる。 その声に …

12月25日 主の降誕(夜半)

第一朗読  イザヤ書 9:1-3.5-6 闇の中を歩む民は、大いなる光を見 死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。あなたは深い喜びと大きな楽しみをお与えになり人々は御前に喜び祝った。刈り入れの時を祝うように戦利品を 分け …

12月24日 待降節第4月曜日

第一朗読  サムエル記 下 7:1-5、8b-12、14a、16 (ダビデ)王は王宮に住むようになり、主は周囲の敵をすべて退けて彼に安らぎをお与えになった。王は預言者ナタンに言った。「見なさい。わたしはレバノン杉の家に住 …

12月23日 待降節第4主日

第一朗読  ミカ書 5:1-4a (主は言われる)エフラタのベツレヘムよ お前はユダの氏族の中でいと小さき者。お前の中から、わたしのために イスラエルを治める者が出る。彼の出生は古く、永遠の昔にさかのぼる。まことに、主は …

12月22日 待降節第3土曜日

第一朗読  サムエル記 上 1:24-28 (サムエルが)乳離れした後、ハンナは三歳の雄牛一頭、麦粉を一エファ、ぶどう酒の革袋を一つ携え、その子を連れてシロの主の家に上って行った。この子は幼子にすぎなかったが、人々は雄牛 …

12月21日 待降節第3金曜日

第一朗読  雅歌 2:8-14 恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。恋しい人はかもしかのよう 若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って 窓からうかがい 格子の外からのぞいています。 恋 …

« 1 2 3 4 67 »
PAGETOP
Copyright © カトリック仁川教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.