兵庫県西宮市のカトリック教会

ブログ

2017/7/9  年間第14主日 

第一朗読  ゼカリヤ書 9:9-10 (主は言われる。) 娘シオンよ、大いに踊れ。 娘エルサレムよ、歓呼の声をあげよ。 見よ、あなたの王が来る。 彼は神に従い、勝利を与えられた者 高ぶることなく、ろばに乗って来る 雌ろば …

2017/7/8  年間第13土曜日 

第一朗読  創世記 27:1-5、15-29 (そのころ、)イサクは年をとり、目がかすんで見えなくなってきた。そこで上の息子のエサウを呼び寄せて、「息子よ」と言った。エサウが、「はい」と答えると、イサクは言った。 「こん …

2017/7/7  年間第13金曜日 

第一朗読  創世記 23:1-4、19、24:1-8、62-67 サラの生涯は百二十七年であった。これがサラの生きた年数である。サラは、カナン地方のキルヤト・アルバ、すなわちヘブロンで死んだ。アブラハムは、サラのために胸 …

2017/7/6  年間第13木曜日 

第一朗読  創世記 22:1-19 (その日、)神はアブラハムを試された。 神が、「アブラハムよ」と呼びかけ、彼が、「はい」と答えると、神は命じられた。 「あなたの息子、あなたの愛する独り子イサクを連れて、モリヤの地に行 …

2017/7/5  年間第13水曜日 

第一朗読  創世記 21:5、8-20 息子イサクが生まれたとき、アブラハムは百歳であった。 やがて、子供は育って乳離れした。アブラハムはイサクの乳離れの日に盛大な祝宴を開いた。 サラは、エジプトの女ハガルがアブラハムと …

2017/7/4  年間第13火曜日 

第一朗読  創世記 19:15-29 夜が明けるころ、御使いたちはロトをせきたてて言った。 「さあ早く、あなたの妻とここにいる二人の娘を連れて行きなさい。さもないと、ソドムの町に下る罰の巻き添えになって滅ぼされてしまう。 …

2017/7/3  聖トマ使徒(祝日)

第一朗読  エフェソの信徒への手紙 2:19-22 (皆さん、)あなたがたはもはや、外国人でも寄留者でもなく、聖なる民に属する者、神の家族であり、使徒や預言者という土台の上に建てられています。そのかなめ石はキリスト・イエ …

2017/7/2  年間第13主日

第一朗読  列王記 下 4:8-11、14-16a ある日、エリシャはシュネムに行った。そこに一人の裕福な婦人がいて、彼を引き止め、食事を勧めた。以来彼はそこを通るたびに、立ち寄って食事をするようになった。彼女は夫に言っ …

主に近づくために

今月は、「ミサの中の聖歌と週日のミサ、ミサ前・中・後の態度」について考えたいと思います。 愛を表し深める聖歌  「愛する人は必ず歌う」、「歌う人は2倍祈る」とよく言われています。聖歌、特にミサの中の聖歌も大切です。小教区 …

2017/7/1 福者ペトロ岐部と187殉教者(記念日)

第一朗読  創世記 18:1-15 (その日、)主はマムレの樫の木の所でアブラハムに現れた。暑い真昼に、アブラハムは天幕の入り口に座っていた。目を上げて見ると、三人の人が彼に向かって立っていた。アブラハムはすぐに天幕の入 …

« 1 68 69 70 80 »
PAGETOP
Copyright © カトリック仁川教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.