兵庫県西宮市のカトリック教会

ブログ

2017/8/6  主の変容(祝日)

第一朗読  ダニエル書 7:9-10、13-14 (わたしが)見ていると、 王座が据えられ 「日の老いたる者」がそこに座した。 その衣は雪のように白く その白髪は清らかな羊の毛のようであった。 その王座は燃える炎 その車 …

2017/8/5  年間第17土曜日 

第一朗読  レビ記 25:1、8-17 主はシナイ山でモーセに仰せになった。 あなたは安息の年を七回、すなわち七年を七度数えなさい。七を七倍した年は四十九年である。その年の第七の月の十日の贖罪日に、雄羊の角笛を鳴り響かせ …

2017/8/4  聖ヨハネ・マリア・ビアンネ司祭(記念日)

第一朗読  レビ記 23:1、4-11、15-16、34b-37 主はモーセに仰せになった。 以下は主の祝日であり、その日あなたたちはイスラエルの人々を聖なる集会に召集しなければならない。 第一の月の十四日の夕暮れが主の …

2017/8/3  年間第17木曜日 

第一朗読  出エジプト記 40:16-21、34-38 (その日、)モーセは主が命じられたとおりにすべてを行った。 第二年の第一の月、その月の一日に、幕屋が建てられた。モーセは、まず、台座を置き、壁板を立て、横木を渡し、 …

2017/8/2  年間第17水曜日

第一朗読  出エジプト記 34:29-35 モーセがシナイ山を下ったとき、その手には二枚の掟の板があった。モーセは、山から下ったとき、自分が神と語っている間に、自分の顔の肌が光を放っているのを知らなかった。アロンとイスラ …

2017/8/1  聖アルフォンソ(リゴリ)司教教会博士(記念日)

第一朗読  出エジプト記 33:7-11、34:5b-9、28 (その日、)モーセは一つの天幕を取って、宿営の外の、宿営から遠く離れた所に張り、それを臨在の幕屋と名付けた。主に伺いを立てる者はだれでも、宿営の外にある臨在 …

「家庭よ、本来の姿になりなさい」

現代人の日常生活を注意深く見ると、「家庭の本来の姿」をあらゆる分野にしっかりと根付かせる必要があることがすぐに分かります。現実の様々な人間関係の形態は、非常に合理的、組織的で正しいように見えますが、人々がどんどん孤独化し …

2017/7/31  聖イグナチオ(ロヨラ)司祭(記念日)

第一朗読  出エジプト記 32:15-24、30-34 モーセが身を翻して山を下るとき、二枚の掟の板が彼の手にあり、板には文字が書かれていた。その両面に、表にも裏にも文字が書かれていた。その板は神御自身が作られ、筆跡も神 …

2017/7/30  年間第17主日 

第一朗読  列王記 上 3:5、7-12 その夜、主はギブオンでソロモンの夢枕に立ち、「何事でも願うがよい。あなたに与えよう」と言われた。 わが神、主よ、あなたは父ダビデに代わる王として、この僕をお立てになりました。しか …

2017/7/29  聖マルタ(記念日)

第一朗読  一 ヨハネの手紙 4:7-16 愛する者たち、互いに愛し合いましょう。愛は神から出るもので、愛する者は皆、神から生まれ、神を知っているからです。愛することのない者は神を知りません。神は愛だからです。神は、独り …

« 1 82 83 84 97 »
PAGETOP
Copyright © カトリック仁川教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.