新型コロナウイルス感染防止のための緊急事態宣言発令に伴い、四旬節黙想会および十字架の道行を下記のとおり延期・変更して実施いたします。この機会に私達も主のご復活を迎えるためのより良い準備をいたしましょう。

黙 想 会
・日  時:2021年3月14日(日)9時ミサより
・指導司祭:ラモン・ロペス神父様(オプス・デイ属人区)
・テーマ :「聖ヨセフの心」聖ヨセフと日常生活の聖化について
・ゆるしの秘跡
※四旬節中、ゆるしの秘跡は黙想会当日だけでなく、毎日曜日8時半からも受けることができます。

十字架の道行き
・緊急事態宣言発令中は教会行事としては行いません。
・解除後はいつものように行います。行事予定表参照