アッシジの聖フランシスコが亡くなったのは10月3日(1226年)。
教会での祭日は10月4日ですが、修道会では創立者の帰天を偲び、トランジトゥスと呼ばれる儀式が行われています。

仁川修道院主催で10月3日の午後7時から、1時間ほど祈りの集いを企画しています。聖人の遺言書を朗読したり、賛美歌をうたったり、キャンドルサービスなどを行う予定です。

聖フランシスコの精神に少し触れてみようかなぁと感じた方、この機会に是非ご参加ください。大いに歓迎いたします。

また、毎月第2土曜日、午前10時のミサ後から正午ごろまで、在世フランシスコ会の集会も開かれています。興味ある方は、のぞいてみてください。心よりお待ちいたしております。