兵庫県西宮市のカトリック教会

毎日のみ言葉

  • HOME »
  • 毎日のみ言葉

年間第13主日 2022年6月26日 

第一朗読 列王記上19・16b、19-21 エリシャは立ってエリヤに従った。 列王記 19・16bその日、主はエリヤに言われた。「アベル・メホラのシャファトの子エリシャにも油を注ぎ、あなたに代わる預言者とせよ。」 19エ …

聖母のみ心 記念日 2022年6月25日 

第一朗読 イザヤ61・9-11 わたしの魂はわたしの神にあって喜び躍る。 イザヤの預言 9彼らの一族は国々に知られ 子孫は諸国の民に知られるようになる。 彼らを見る人はすべて認めるであろう これこそ、主の祝福を受けた一族 …

イエスのみ心 祭日 2022年6月24日 

第一朗読 エゼキエル34・11-16 私が私の群れを養い、憩わせる。 エゼキエルの預言 34・11まことに、主なる神はこう言われる。見よ、わたしは自ら自分の群れを探し出し、彼らの世話をする。12牧者が、自分の羊がちりぢり …

洗礼者ヨハネの誕生・当日のミサ 祭日 2022年6月23日

第一朗読 イザヤ49・1-6 わたしはあなたを国々の光とする。 イザヤの預言 49・1島々よ、わたしに聞け 遠い国々よ、耳を傾けよ。 主は母の胎にあるわたしを呼び 母の腹にあるわたしの名を呼ばれた。 2わたしの口を鋭い …

年間第12水曜日 2022年6月22日 

第一朗読 列王記下22・8-13、23・1-3 この見つかった書の言葉について、わたしのため、民のため、ユダ全体のために、主の御旨を尋ねに行け。 列王記 22・8そのとき大祭司ヒルキヤは書記官シャファンに、「わたしは主の …

聖アロイジオ・ゴンザカ 修道者 2022年6月21日

第一朗読 列王記下19・9b-11、14-21、31-35a、36 わたしはこの都を守り抜いて救う。わたし自らのために、わが僕ダビデのために。 列王記 その日、19・9アッシリアの王、センナケリブはヒゼキヤに使者を遣わし …

年間第12月曜日 2022年6月20日 

主はイスラエルに対して激しく憤り、彼らを御前から退け、ただユダの部族しか残されなかった。 列王記 その日、17・5アッシリアの王シャルマナサルはこの国のすべての地に攻め上って来た。彼はサマリアに攻め上って来て、三年間これ …

キリストの聖体 2022年6月19日 

第一朗読 創世記14・18-20 メルキセデクパンと葡萄酒を持って来た。 創世記 その日、14・18いと高き神の祭司であったサレムの王メルキゼデクも、パンとぶどう酒を持って来た。19彼はアブラムを祝福して言った。 「天地 …

年間第11土曜日 2022年6月18日

第一朗読 歴代誌下24・17-25 なぜあなたたちは主の戒めを破るのか。あなたたちは栄えない。あなたたちが主を捨てたから、主もあなたたちを捨てる。 列王記 24・17ヨヤダの死後、ユダの高官たちが王のもとに来て、ひれ伏し …

年間第11金曜日 2022年6月17日

第一朗読 列王記下11・1-4、9-18、20 アタルヤが王宮で剣にかけられて殺された後、町は平穏であった。 列王記 その日、11・1アハズヤの母アタルヤは息子が死んだのを見て、直ちに王族をすべて滅ぼそうとした。2しかし …

1 2 3 191 »
PAGETOP
Copyright © カトリック仁川教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.