兵庫県西宮市のカトリック教会
毎日のみ言葉

毎日のみ言葉

年間第10金曜日 年間 2024年6月14日

第一朗読 列王記上19・9a、11-16 「そこを出て、山の中で主の前に立ちなさい」 列王記 その日、エリヤは神の山ホレプに着き、19・9そこにあった洞穴に入り、夜を過ごした。見よ、そのとき、主の言葉があった。11主は、 …

聖アントニオ(パドバ) 司祭教会博士 2024年6月13日

第一朗読 列王記上18・41-46 上って行って飲み食いしなさい。激しい雨の音が聞こえる。 列王記 その日、18・41エリヤはアハブに言った。「上って行って飲み食いしなさい。激しい雨の音が聞こえる。」42アハブは飲み食い …

年間第10水曜日 年間 2024年6月12日

第一朗読 列王記上18・20-39 「あなたたちは、いつまでどっちつかずに迷っているのか。もし主が神であるなら、主に従え。もしバアルが神であるなら、バアルに従え。」 列王記 その日、18・20アハブはイスラエルのすべての …

聖バルナバ使徒 聖人の記念 2024年6月11日

第一朗読 使徒言行録11・21b-26、13・1-3 教会はバルナバをアンティオキアへ行くように派遣した。 使徒たちの宣教 その日、11・21信じて主に立ち帰った者の数は多かった。22このうわさがエルサレムにある教会にも …

年間第10月曜日 年間 2024年6月10日 

第一朗読 列王記上17・1-6 ここを去り、東に向かい、ヨルダンの東にあるケリトの川のほとりに身を隠せ。 列王記 その日、17・1ギレアドの住民である、ティシュベ人エリヤはアハブに言った。「わたしの仕えているイスラエルの …

年間第10主日 2024年6月9日

主なる神はアダムを呼ばれた。「どこにいるのか。」 創世記 アダムが木の実を食べた後に、9主なる神は彼を呼ばれた。 「どこにいるのか。」 10彼は答えた。 「あなたの足音が園の中に聞こえたので、恐ろしくなり、隠れております …

聖母のみ心 年間 2024年6月8日

第一朗読 イザヤ61・9-11 わたしの魂はわたしの神にあって喜び躍る。 イザヤの預言 9彼らの一族は国々に知られ 子孫は諸国の民に知られるようになる。 彼らを見る人はすべて認めるであろう これこそ、主の祝福を受けた一族 …

イエスのみ心 2024年6月7日

第一朗読 ホセア11・1、3-4、8c-9 わたしは激しく心を動かされる。 ホセアの預言 主は言われる。11・1まだ幼かったイスラエルをわたしは愛した。エジプトから彼を呼び出し、わが子とした。3エフライムの腕を支えて歩く …

年間第9木曜日 2024年6月6日

第一朗読 ②テモテ2・8-15 真理の言葉を正しく伝える者となるように努めなさい。 使徒パウロのテモテへの手紙 愛するものよ、2・8イエス・キリストのことを思い起こしなさい。わたしの宣べ伝える福音によれば、この方は、ダビ …

聖ボニファチオ 司教殉教者 2024年6月5日

第一朗読 ②テモテ1・1-3、6-12 わたしたちの救い主キリスト・イエスの出現によって明らかにされたものです。 使徒パウロのテモテへの手紙 1・1キリスト・イエスによって与えられる命の約束を宣べ伝えるために、神の御心に …

年間第9火曜日 年間 2024年6月4日 

第一朗読 ②ペトロ3・12-15a、17-18 わたしたちの主、救い主イエス・キリストの恵みと知識において、成長しなさい。 使徒ペトロの手紙 愛する皆さん、3・12神の日の来るのを待ち望み、また、それが来るのを早めるよう …

聖カロロ・ルワンガと同志 殉教者 2024年6月3日

第一朗読 ②ペトロ1・2-7 主イエスは、命と信心とにかかわるすべてのものを、わたしたちに与えてくださいました。 使徒ペトロの手紙 愛する皆さん、1・2神とわたしたちの主イエスを知ることによって、恵みと平和が、あなたがた …

1 2 3 214 »
PAGETOP
Copyright © カトリック仁川教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.